アジア航測携帯電話のエリア拡大で、より安全で、より便利に!2009年トカラ皆既日食ツアー〜十島村トカラ列島、ドコモのエリア拡大、決定!〜
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,613-65.0
TOPIX1,565-2.4
DOW20,895+90.0
NASDAQ6,134+49.9
$/¥111.3-0.04

 MSTGお奨め銘柄
[8202]ラオックス
[4927]ポーラ・オル
[5541]大平洋金属

 バーゲン銘柄
[5900]ダイケン
[3529]アツギ
[9880]イノテック
[7999]MUTOHホ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
アジア航測携帯電話のエリア拡大で、より安全で、より便利に!2009年トカラ皆既日食ツアー〜十島村トカラ列島、ドコモのエリア拡大、決定!〜

信頼と安全確保のために


品質製品安全保証
お客様の満足度向上を図るため、「ひのき“品質(ひ)納期(の)機密保持(き)」を富士

ソフトが提供する製品サービスの基本方針として定めています。




推進体制
「品質保証室」が当社の品質保証活動の指導牽制機能を担っています。




1995年lSO9001「品質マネジメントシステム」
1995年6月23日、品質保証の国際規格であるISO9001の認証を、独立系ソフトウェアメーカーと
して初めて一般財団法人日本品質保証機構より取得しました(登録証番号:JQA-0910)
。それ以降、
3年ごとの更新審査、毎年の定期審査を受審し、認証を継続しています。
現在、当社の品質マネジメントシステム(QMS)は、ISO9001:2008に準拠し、高い品質の製品を納
期内に納め、機密を保持することにより、お客様に満足を提供できる製品サービスを実現します。
(登録証番号:JQA-09101995年6月23日)

また、プロジェクトのリスク管理を徹底することに加え、お客様のニーズをもれなく製品サービスに反
映することにより、高品質で、高付加価値のある製品サービスの提供に注力しています。


CMMICMMI

レベル3
2006年3月3日には、開発プロセスの組織的な能力成熟度を評定する国際標準的な指標であるCMMI
のレベル3を取得しています。


プロセス改善
近年、多様化するプロジェクトをより安定して運営するための施策として、2012年4月より、リスクマ
ネジメントに重点をおき、リスク管理の強化を実施しています。リスク管理の質を向上させて、運用を徹底
することで、問題を発生させない仕組みを確立し、お客様への安心感の提供に努めています。


従業員教育
1994年4月から品質管理力の向上を目的とした品質管理教育を継続的に実施しています。
また、プロジェクトマネジメント力の強化を目的としてPM(プロジェクトマネージャー)及びその候補
者全員に対しPMBOK(※)をベースとした集合研修を実施し、PMとして安定したプロジェクト運営がで
きる人材を育成しています。
※ProjectManagementBodyofKnowledgeの略(プロジェクトマネジメント知識体系ガイド)


品質改善活動
1995年4月から、「お客様満足度の向上」に向けた品質改善活動を推進しています。お客様からの苦情


 情報提供元:http://www.ajiko.co.jp/e-rates/news/09/no070.html
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.