東京ガス石炭火力発電所共同開発検討の合意
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,263+177.2
TOPIX1,544+13.5
DOW20,597-59.9
NASDAQ5,829+11.0
$/¥110.9-0.46

 MSTGお奨め銘柄
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[6303]ササクラ
[1914]日本基礎技術
[7703]川澄化学工業
[5900]ダイケン

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
東京ガス石炭火力発電所共同開発検討の合意

2015年3月27日


出光興産株式会社
九州電力株式会社
東京ガス株式会社


石炭火力発電所共同開発検討の合意について


出光興産株式会社(代表取締役社長:月岡隆)、九州電力株式会社(代表取締役
社長:瓜生道明)、ならびに東京ガス株式会社(代表取締役社長:広瀬道明)は、
三社共同での石炭火力発電所開発に向けた検討を進めることに合意しましたのでお
知らせ致します。このため、本年5月を目途に、特別目的会社(SPC)を設立する
予定です。


三社は、電力小売の全面自由化を踏まえ、それぞれの持つバリューチェーンなどの
強みを生かし、より安全、安定的、安価な電力供給を実現することで、エネルギー企
業として社会的要望やご期待にお応えしてまいります。また、環境対策にも最善を尽
くし、地元地域経済に貢献してまいります。


【設立会社の概要】
会社名:(仮称)株式会社千葉袖ケ浦パワー
本店所在地:千葉県袖ケ浦市
設立日:2015年5月予定
役員:三社から取締役派遣
設立時資本:9.96億円(資本金4.98億円、資本準備金4.98億円)
出資比率:三社均等


【発電所の計画概要】
予定地:千葉県袖ケ浦市中袖3番地1
発電方式:超々臨界圧方式
発電規模:最大200万kW(100万kW×2基)
燃料:石炭(バイオマス混焼なども検討)
運転開始:2020年代中頃(予定)


以上
<参考:概略位置図>




東京都



千葉県




神奈川県発電所予定地
(千葉県袖ケ浦市)


 情報提供元:http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20150327-01.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.