徳倉建設コーポレートガバナンスの状況
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,284-87.9
TOPIX1,550-6.1
DOW20,822+11.4
NASDAQ5,845+9.8
$/¥112.1-1.17

 MSTGお奨め銘柄
[7445]ライトオン
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
徳倉建設コーポレートガバナンスの状況

コーポレートガバナンス
CORPORATEGOVERNANCETOKURACORPORATION

最終更新日:2012年9月13日

徳倉建設株式会社
代表取締役社長徳倉正晴問合せ先:取締役経営管理本部長郡司哲夫052-961-3271証券コード:1892http://www.tokura.co.jp

当社のコーポレートガバナンスの状況は以下のとおりです。

Ⅰコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方及び資本構成、企業属性その他の基本情報
1.基本的な考え方
当社は、法令等の遵守、リスク管理、適性適時な財務報告、業務の効率化などを目的とした広い範囲の内部統制システムを構築し、整備し、運用することがコーポレートガバナンスの基本であり、このような視点に立って、公正かつ健全な企業経営を実現して、経営の透明性を高め、適時適切な情報開示に努力し、株主はじめ利害関係者の信頼をより強固なものにしていくことが、企業の発展に資するものであると考えております。

2.資本構成
外国人株式保有比率
10%未満

【大株主の状況】
氏名又は名称
徳友会グループ持株会三徳物産株式会社株式会社三菱東京UFJ銀行日本生命保険相互会社日本興亜損害保険株式会社三井住友信託銀行株式会社大成化工株式会社共栄火災海上保険株式会社第一生命保険株式会社あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

所有株式数(株)
1,826,0001,248,1101,010,250990,000809,000700,000630,000600,000580,000570,000

割合(%)
8.275.654.574.483.663.172.852.712.622.58

支配株主(親会社を除く)の有無親会社の有無

―――なし

補足説明
―――

3.企業属性
上場取引所及び市場区分決算期業種直前事業年度末における(連結)従業員数直前事業年度における(連結)売上高直前事業年度末における連結子会社数
名古屋第二部3月建設業

500人以上1000人未満

100億円以上1000億円未満10社未満

4.支配株主との取引等を行う際における少数株主の保護の方策に関する指針
―――

5.その他コーポレートガバナンスに重要な影響を与えうる特別な事情
―――

Ⅱ経営上の意思決定、執行及び監督に係る経営管理組織その他のコーポレートガバナンス体制の状況
1.機関構成組織運営等に係る事項
組織形態
監査役設置会社

【取締役関係】
定款上の取締役の員数定款上の取締役の任期取締役会の議長取締役の人数社外取締役の選任状況
20名2年社長9名選任していない

【監査役関係】
監査役会の設置の有無定款上の監査役の員数監査役の人数
設置している5名4名

監査役、会計監査人、内部監査部門の連携状況
監査役、会計監査人、監査室は期初において会合を持ち、毎期の重点監査項目、監査実務上の課題問題点をよく把握して、互いに共通の認識を保有する。監査役は必要に応じて会計監査人から監査の実施状況について報告を受け、特に四半期末および決算期末については会計監査人と十分な意見交換をし、会計監査意見の形成過程および監査役監査結果に関し協議しております。さらに、会計監査意見の形成過程で生じた適時開示の必要性について、監査役は会計監査人と協議し、経営管理本部長に助言を行います。また、監査室は内部統制の基本的要素の1つであるモニタリングの一環として、内部統制の整備および運用状況を検討、評価し、必要に応じて、その改善を図っております。


 情報提供元:http://www.tokura.co.jp/finance/ir_pdf/f_20120913.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.