トマト銀行個人インターネットバンキングサービスにおけるワンタイムパスワードを利用した本人認証機能の導入
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,284-87.9
TOPIX1,550-6.1
DOW20,822+11.4
NASDAQ5,845+9.8
$/¥112.1-1.17

 MSTGお奨め銘柄
[7445]ライトオン
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄
[1914]日本基礎技術

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
トマト銀行個人インターネットバンキングサービスにおけるワンタイムパスワードを利用した本人認証機能の導入

NEWSRELEASE

http://www.tomatobank.co.jp/

平成24年9月14日(金)

個人インターネットバンキングサービスにおける「ワンタイムパスワード」を利用した本人認証機能の導入について
•平成24年10月15日(月)から、個人インターネットバンキングサービスに、「ワンタイムパスワード(乱数表方式)」を利用した本人認証機能を導入いたします。•従来の契約者IDやログインパスワードに加えて、「ワンタイムパスワード(乱数表方式)」を導入することで、第三者による不正利用を防止することが可能となります。株式会社トマト銀行(取締役社長中川隆進)では、個人インターネットバンキングの新たなセキュリティ強化策として、平成24年10月15日(月)から、「ワンタイムパスワード(乱数表方式)」を利用した本人認証機能を導入いたしますので、お知らせいたします。当社は、今後ともインターネットバンキングサービスをより安心してご利用いただけるよう、セキュリティの強化を図ってまいります。記

1ワンタイムパスワード(乱数表方式)の概要ワンタイムパスワード(乱数表方式)とは、従来の契約者IDやログインパスワードに加えて、個人インターネットバンキングのご契約者さまに送付する「ご利用者カード」に印字している乱数表を用いて、4桁の数字をご入力いただくパスワードです。パスワードは、ログインごとに更新され、一度使用したパスワードは次回ログイン時に使用できなくなることから、不正利用の防止に有効な対策となります。
ご利用者カード①ご利用者カード②

ご利用者カード裏面(乱数表)
契約者ID:

ログイン画面
5426を入力

12345678
2345

発行年月:2012年05月2012年9月

≪ワンタイムパスワード用≫乱数表

ケタ1行目2行目

1

6

7

8



9

10



1453


7

90162A63

80

41

125A7

本カードは大切にお取扱いください。本カードに記載の番号などは他人に知られないように注意してください。本カードによるお取引はご契約者本人以外のご利用はできません。本カードをご契約者本人以外の第三者に貸与、譲渡、または質入れすることはできません。

NEWSRELEASE
2導入日平成24年10月15日(月)午前7時~

http://www.tomatobank.co.jp/

3ご利用方法等平成24年10月15日(月)以降、パソコンやスマートフォンから個人インターネットバンキングサービスにログインする場合は、ワンタイムパスワード(乱数表方式)の入力が必要となります。携帯電話からご利用いただくモバイルバンキングサービスは、従来どおり、契約者IDとログインパスワードでご利用いただけます。新たに個人インターネットバンキングサービスをご契約いただいた方は、ワンタイムパスワード(乱数表方式)の入力に必要な「ご利用者カード」を当社より送付いたします。平成24年9月2日(日)までに、個人インターネットバンキングサービスをご契約いただいた方は、平成24年9月14日(金)以降に、裏面に乱数表を印字した「ご利用者カード」を送付いたします。
以上

本件に関するお問い合わせ先報道関係のお問い合わせ先

事務システム部熊谷経営企画部(広報担当)藤岡齋藤

℡086-221-1205℡086-221-1057



 情報提供元:http://www.tomatobank.co.jp/investor/press/2012/news_20120914.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.