TOKAIバルブ事業の譲渡に係る事業譲渡契約書締結
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,201+110.4
TOPIX1,617+2.0
DOW26,560+110.0
NASDAQ7,998+2.0
$/¥111.9+0.08

 MSTGお奨め銘柄
[8341]七十七銀行
[8367]南都銀行
[8524]北洋銀行
[8508]Jトラスト
[7189]西日本フィナ
[8336]武蔵野銀行

 バーゲン銘柄
[3529]アツギ
[7999]MUTOHホ
[7703]川澄化学工業
[7925]前澤化成工業
[5909]コロナ

 MSTG NEWS

Check
 上場企業ニュース
TOKAIバルブ事業の譲渡に係る事業譲渡契約書締結

平成22年12月29日
各位
上場会社名株式会社TOKAI
(登記社名株式会社ザトーカイ)
代表者名代表取締役社長西郷正男
(コード番号8134東証名証各第1部)
問合せ先責任者常務執行役員総務部長望月廣
(TEL054-254-8181)


バルブ事業の譲渡に係る事業譲渡契約書締結に関するお知らせ

当社は、平成22年11月18日付で「バルブ事業の譲渡に係る基本合意書締結のお知らせ」を開示いたし
ましたが、このたび最終合意に達し、本日事業譲渡契約書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせ
いたします。



1.事業譲渡の理由
当社は平成22年7月28日付け「バルブ事業からの撤退に関するお知らせ」をもって公表いたしました
とおり、バルブ事業からの撤退を決定しておりましたが、公表後、事業譲渡の提案を受け、撤退方法につ
いて再検討した結果、平成23年3月31日に予定していた操業停止を見直し、自動調節弁業界世界第四位
の日本工装株式会社または同社のグループ会社へ事業譲渡することが最善の選択であると判断し、平成22
年11月18日の基本合意締結後、両社での協議交渉をすすめてまいりました。
本日、当社と日本工装株式会社のグループ会社である東京工装株式会社との間で事業譲渡の詳細につい
て合意し、事業譲渡契約を締結いたしました。

2.事業譲渡の概要
当社のバルブ事業及び同事業に供している資産(富士川工場の土地建物を含む)を東京工装株式会社
に譲渡いたします。

3.事業譲渡契約書締結先の概要
(1)商号:東京工装株式会社
(2)所在地:埼玉県戸田市笹目南町12番13号
(3)代表者:代表取締役池谷隆司
(4)事業内容:自動調整弁製造
(5)資本金:25百万円
(6)設立年月日:昭和46年6月
(7)売上高:4,459百万円(平成21年11月期)
(グループ37,519百万円)

4.事業譲渡の日程
平成22年12月29日事業譲渡契約締結
平成23年02月01日事業譲渡期日(予定)

5.今後の見通し
本件事業譲渡による当社の業績に与える影響は、軽微であります。
以上


 情報提供元:http://tokai.jp/ir/news/pdf/2010/20101229release.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.