パナソニック電工第103期有価証券報告書を掲示
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22521,458+9.1
TOPIX1,731+0.6
DOW23,329+165.6
NASDAQ6,629+24.0
$/¥113.5+0.83

 MSTGお奨め銘柄
[8367]南都銀行
[8202]ラオックス

 バーゲン銘柄

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
パナソニック電工第103期有価証券報告書を掲示

有 価 証 券 報 告 書



 自平成20年4月 1日
(第103期)
 至平成21年3月31日




(E01889)


パナソニック電工株式会社
(旧会社名松下電工株式会社)
目次
 頁
【表紙】    
第一部【企業情報】------------------------------------------------------------------1
第1【企業の概況】----------------------------------------------------------------1
1【主要な経営指標等の推移】--------------------------------------------------1
2【沿革】--------------------------------------------------------------------3
3【事業の内容】--------------------------------------------------------------4
4【関係会社の状況】----------------------------------------------------------6
5【従業員の状況】------------------------------------------------------------10
第2【事業の状況】----------------------------------------------------------------11
1【業績等の概要】------------------------------------------------------------11
2【生産、受注及び販売の状況】------------------------------------------------14
3【対処すべき課題】----------------------------------------------------------15
4【事業等のリスク】----------------------------------------------------------16
5【経営上の重要な契約等】----------------------------------------------------20
6【研究開発活動】------------------------------------------------------------20
7【財政状態及び経営成績の分析】----------------------------------------------22
第3【設備の状況】----------------------------------------------------------------23
1【設備投資等の概要】--------------------------------------------------------23
2【主要な設備の状況】--------------------------------------------------------24
3【設備の新設、除却等の計画】------------------------------------------------28
第4【提出会社の状況】------------------------------------------------------------29
1【株式等の状況】------------------------------------------------------------29
(1)【株式の総数等】--------------------------------------------------------29
(2)【新株予約権等の状況】--------------------------------------------------29
(3)【ライツプランの内容】--------------------------------------------------29
(4)【発行済株式総数、資本金等の推移】--------------------------------------29
(5)【所有者別状況】--------------------------------------------------------29
(6)【大株主の状況】--------------------------------------------------------30
(7)【議決権の状況】--------------------------------------------------------31
(8)【ストックオプション制度の内容】----------------------------------------31
2【自己株式の取得等の状況】--------------------------------------------------32
3【配当政策】----------------------------------------------------------------33
4【株価の推移】--------------------------------------------------------------33
5【役員の状況】--------------------------------------------------------------34
6【コーポレートガバナンスの状況等】----------------------------------------39
第5【経理の状況】----------------------------------------------------------------45
1【連結財務諸表等】----------------------------------------------------------46
(1)【連結財務諸表】--------------------------------------------------------46
(2)【その他】--------------------------------------------------------------85
2【財務諸表等】--------------------------------------------------------------86
(1)【財務諸表】------------------------------------------------------------86
(2)【主な資産及び負債の内容】----------------------------------------------111
(3)【その他】--------------------------------------------------------------113
第6【提出会社の株式事務の概要】--------------------------------------------------114
第7【提出会社の参考情報】--------------------------------------------------------115
1【提出会社の親会社等の情報】------------------------------------------------115
2【その他の参考情報】--------------------------------------------------------115
第二部【提出会社の保証会社等の情報】------------------------------------------------115
監査報告書--------------------------------------------------------------------------116
前連結会計年度--------------------------------------------------------------------116
当連結会計年度--------------------------------------------------------------------117
前事業年度------------------------------------------------------------------------118
当事業年度------------------------------------------------------------------------119
内部統制報告書----------------------------------------------------------------------120
確認書------------------------------------------------------------------------------122
 
【表紙】
 
【提出書類】有価証券報告書

【根拠条文】金融商品取引法第24条第1項

【提出先】関東財務局長

【提出日】平成21年6月22日

【事業年度】第103期(自平成20年4月1日至平成21年3月31日)
【会社名】パナソニック電工株式会社
(旧会社名松下電工株式会社)
【英訳名】Panasonic Electric Works Co., Ltd.
(旧英訳名Matsushita Electric Works, Ltd.)
【代表者の役職氏名】取締役社長畑中浩一

【本店の所在の場所】大阪府門真市大字門真1048番地

【電話番号】(大代表)06-6908-1131

【事務連絡者氏名】執行役員経理部長石井誠

【最寄りの連絡場所】東京都港区東新橋一丁目5番1号東京本社
【電話番号】(大代表)03-6218-1131

【事務連絡者氏名】東部経理センター所長木村一喜
【縦覧に供する場所】パナソニック電工株式会社東京本社
(東京都港区東新橋一丁目5番1号)
株式会社東京証券取引所
(東京都中央区日本橋兜町2番1号)
株式会社大阪証券取引所
(大阪市中央区北浜一丁目8番16号)
株式会社名古屋証券取引所
(名古屋市中区栄三丁目8番20号)
 
(注)平成20年6月20日開催の第102回定時株主総会の決議により、平成20年10月1日から会社名を上記の
とおり変更した。
第一部【企業情報】
第1【企業の概況】
1【主要な経営指標等の推移】
(1)連結経営指標等
回次第99期第100期第101期第102期第103期

決算年月平成17年3月平成18年3月平成19年3月平成20年3月平成21年3月

売上高百万円502,7501,606,6121,667,3021,719,6121,597,807

経常利益百万円21,08374,48784,30583,47231,266
当期純利益又は当期純損失
百万円7,65734,56443,04345,450△13,845
(△)
純資産額百万円581,830646,243723,754734,709685,607

総資産額百万円1,143,3091,142,7581,185,3461,151,9171,076,746

1株当たり純資産額円811.75872.94919.96934.87869.47
1株当たり当期純利益金額
又は1株当たり当期純損失円10.5747.0858.1761.44△18.72
金額(△)
潜在株式調整後1株当たり
円9.9244.9758.17--
当期純利益金額
自己資本比率%50.956.657.460.059.7

自己資本利益率%1.35.66.56.6△2.1

株価収益率倍87.330.023.216.7△38.2
営業活動による
百万円14,24599,616127,09270,54968,371
キャッシュフロー
投資活動による
百万円△11,253△44,900△31,521△115,495△58,659
キャッシュフロー
財務活動による
百万円△10,797△89,722△33,082△25,131△13,562
キャッシュフロー
現金及び現金同等物の期末
百万円166,886135,183200,306129,067132,589
残高
従業員数人50,85049,79650,04357,65556,848
(外、平均臨時従業員数)(人)(8,943)(13,326)(14,632)(19,475)(20,364)
(注)1.売上高には、消費税等を含んでいない。
2.従業員数は、就業人員数を表示している。なお、第99期までは人材派遣業を営む連結子会社の派遣社員数を従業
員数に含めて表示していたが、第100期から当該人員数を従業員数から控除し、臨時従業員数に含めて表示して
いる。
3.第99期は決算期の変更を行ったため、4か月間の連結会計年度となっている。
4.純資産額の算定にあたり、第101期から「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5
号 平成17年12月9日)及び「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用
指針第8号 平成17年12月9日)を適用している。
5.第102期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、第103期の潜在株
式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失であり、また、潜在株式が存在しないた
め記載していない。




−1−
(2)提出会社の経営指標等
回次第99期第100期第101期第102期第103期

決算年月平成17年3月平成18年3月平成19年3月平成20年3月平成21年3月

売上高百万円300,861975,2741,003,7171,009,948930,234

経常利益百万円13,78340,70545,81247,32821,717

当期純利益百万円6,94625,26032,20635,0104,442

資本金百万円138,349148,513148,513148,513148,513

発行済株式総数千株733,211751,074751,074751,074751,074

純資産額百万円548,785596,819612,645623,149605,852

総資産額百万円878,430855,006878,335859,478838,801

1株当たり純資産額円765.25805.89827.66842.03818.68

1株当たり配当額円5.0017.0020.0025.0018.75
(内、1株当たり中間配当(円)(-)(8.50)(10.00)(12.50)(12.50)
額)
1株当たり当期純利益金額円9.6234.4543.5047.306.00
潜在株式調整後1株当たり
円9.0533.0043.50--
当期純利益金額
自己資本比率%62.569.869.872.572.2

自己資本利益率%1.34.45.35.70.7

21.7119.2
株価収益率倍95.941.031.1

配当性向%51.649.246.052.8312.3
従業員数人14,08113,14012,53212,11812,240
(外、平均臨時従業員数)(人)(2,618)(2,500)(2,656)(3,415)(4,134)
(注)1.売上高には、消費税等を含んでいない。
2.従業員数は、就業人員数を表示している。
3.第99期は決算期の変更を行ったため、4か月間の事業年度となっている。
4.純資産額の算定にあたり、第101期から「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5
号 平成17年12月9日)及び「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用
指針第8号 平成17年12月9日)を適用している。
5.第102期及び第103期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載し
ていない。




−2−
2【沿革】
年月沿革
大正 7年 3月松下幸之助が個人経営により松下電気器具製作所を大阪市此花区大開町に創設し、配線器具の製造を
開始
昭和 4年 3月松下電器製作所に社名を変更
昭和 8年 5月門真に本店及び工場を設置
昭和10年12月松下電器製作所の配線器具、合成樹脂、電線管部門の事業を継承し、新たに松下電器株式会社として
発足
昭和18年 7月津工場を設置、電材事業(情報機器)、制御機器事業を担う
昭和18年 8月一部軍需生産に転換を余儀なくされたため松下航空工業株式会社に社名を変更
昭和20年11月終戦と同時に民需生産に復帰し、松下電工株式会社に社名を変更
昭和26年 9月当社株式を大阪証券取引所(現、株式会社大阪証券取引所)に上場
昭和34年 9月事業部制を採用し、製品グループ別に事業部を設置
昭和35年 7月会社の目的に家屋その他の構築物の製造及び販売並びに建築材料の製造及び販売を追加
昭和37年 2月彦根工場を設置、電器事業を担う
昭和38年 7月会社の目的に医薬部外品及び医療用具等の製造並びに販売を追加
昭和38年 8月プレハブ住宅に関する営業を新設のナショナル住宅建材株式会社(現、パナホーム株式会社、持分法
適用関連会社)へ譲渡
昭和45年 8月郡山工場(現、パナソニック電工郡山株式会社、連結子会社)を設置、電子材料事業を担う
昭和48年11月分水工場(現、新潟工場)を設置、電材事業(照明器具)を担う
昭和49年 7月アロマット株式会社(現、パナソニック電工アメリカ株式会社、連結子会社)を設立し、北米での事
業展開を開始
昭和49年 7月エムエスリレーズ有限会社(現、パナソニック電工ヨーロッパ株式会社、連結子会社)に合弁出資
し、欧州での事業展開を開始
昭和61年12月台湾に台湾松工電材株式会社(現、パナソニック電工電材台湾株式会社、連結子会社)を設立し、以
降台湾、タイ、シンガポール及びインドネシア等の東南アジア地域において事業展開を開始
平成元年12月サンクス株式会社(現、連結子会社(平成12年7月に株式追加取得により子会社化))と共同で松下
制御機器株式会社(現、パナソニック電工制御株式会社、連結子会社)を設立し、制御機器事業の国
内販売を営業譲渡
平成 5年 3月北京四通松下電工有限公司(現、パナソニック電工北京有限公司、連結子会社)を設立し、中国での
事業展開を開始
平成10年12月社内分社制を導入し、事業分野別に電材分社、電器分社、住建分社、電子材料分社、制御機器分社の
5分社を編成
平成11年 2月松下電工インフォメーションシステムズ株式会社(現、パナソニック電工インフォメーションシステ
ムズ株式会社、連結子会社)を設立
平成12年 5月マルチコン(オーストリア)有限会社(現、パナソニック電工電子材料ヨーロッパ有限会社、連結子
会社)等を買収し、欧州における電子材料事業展開を拡大
平成14年 8月フォスロエレクトロ有限会社(現、パナソニック電工フォスロシュワーベ有限会社、連結子会
社)を買収し、グローバルな電材(照明部品)事業展開を拡大
平成15年12月当社及び株式会社クボタの対等出資によるクボタ松下電工外装株式会社(現、連結子会社)を設立
し、両社の屋根材及び外壁材事業を統合
平成16年 4月松下電器産業株式会社(現、パナソニック株式会社)が当社株式を公開買付けの方法により追加取得
し、当社の親会社となる
平成16年12月マーケティング本部制を導入し、営業戦略をエリア別、カテゴリ別に展開
平成17年 2月決算期を11月30日から3月31日に変更
平成19年 4月アンカーエレクトリカルズ株式会社(現、連結子会社)を買収し、インドにおける電材事業(情報
機器)を本格展開
平成20年4月 前連結会計年度に買収したULTホールディングス株式会社を新規連結し、北米における電材(照明
部品)事業展開を拡大
平成20年10月パナソニック電工株式会社に社名を変更




−3−
3【事業の内容】
当社グループは、当社及び連結子会社189社を中心とする関係会社で構成され、照明、情報機器、電器、住設建
材、電子材料、制御機器等幅広い事業分野にわたる製品の製造、販売、施工及び各種のサービス活動を事業内容とし
ており、照明器具、情報機器を取り扱う電材事業グループ、美理容商品、健康商品を取り扱う電器事業グループ、
水まわり設備、建材製品を取り扱う住設建材事業グループ、プリント配線材料、プラスチック成形材料を取り扱う電
子材料事業グループ、制御部品、制御システム機器を取り扱う制御機器事業グループ及び介護ソフト開発ほか各種
サービス事業等を取り扱うその他の事業グループによって構成されている。
各部門における主な事業内容と主要な関係会社等の当該事業における位置付け及び事業の種類別セグメントとの関
係は、おおむね次のとおりである。なお、親会社であるパナソニック株式会社とは、全事業分野にわたり製品及び原
材料等の仕入並びに製品の販売取引を行っている。
 (平成21年3月31日現在)
事業事業内容主な取扱製品製造販売施工等
福西電機㈱、パナソニック電工エンジニ
パナソニック電工施設照明㈱、パナソニ
照明部門
アリング㈱、パナソニック電材システム
ック電工インテリア照明㈱、パナソニッ
住宅用照明器具
㈱、石垣電材㈱、首都圏電工㈱、パナソ
ク電工建装照明㈱、池田電機㈱、ULT
ビル工場施設用
ニック電工中国㈲等
ホールディングス㈱、パナソニック電工
照明器具
連結子会社49社
フォスロシュワーベ㈲、パナソニック
商業施設用照明器具
電工アユタヤ㈱、パナソニック電工ゴ
屋外用照明器具
電ーベル インドネシア㈱等
照明部品 
材連結子会社33社

 
パナソニック電工電路㈱、パナソニック
情報機器部門

 
電工東海㈱、㈱オームズ、アンカー エレ
配線機器
 
クトリカルズ㈱、パナソニック電工アユ
電路機器
 
タヤ㈱等
配管機材
連結子会社17社
HA機器
旭電器工業㈱、㈱葉山電器製作所
防災ビル管理
持分法適用関連会社2社
システム機器
パナソニック電工タイ㈱、パナソニックパナソニック電工中国㈲等
電器部門

電工万宝電器広州㈲、パナソニック電連結子会社5社
美理容商品

事健康商品工上海㈲等
業快適生活商品連結子会社8社
パナソニック電工ホームエンジニアリン
住設建材部門クボタ松下電工外装㈱、パナソニック電
住グ㈱、パナソニック電工リビング首都圏
水まわり設備工群馬㈱、パナソニック電工バス&ライ
設㈱、パナソニック電工リビング近畿㈱、
システムキッチンフ㈱、パナソニック電工北関東㈱等

パナソニック電工リビング東海㈱、パナ
内装建材連結子会社17社

ソニック電工ホームソリューション㈱、
外装建材

パナソニック電工AWE㈱等

連結子会社23社
電子材料部門パナソニック電工郡山㈱、パナソニックパナソニック電工電子材料販売㈱等

プリント配線材料電工四日市㈱、パナソニック電工アユタ連結子会社5社

半導体封止材ヤ㈱、パナソニック電工電子材料台湾

料プラスチック成形材料㈱、パナソニック電工電子材料広州㈲、
事パナソニック電工蘇州㈲ 等

連結子会社10社
パナソニック電工制御㈱、パナソニック
制御機器部門サンクス㈱、パナソニック電工帯広㈱、

電工中国㈲、パナソニック電工韓国㈱、
制御部品パナソニック電工竜野㈱、パナソニック

パナソニック電工販売台湾㈱、パナソニ
制御システム機器電工アメリカ㈱、パナソニック電工ヨー

器ック電工アジアパシフィック㈱等
ロッパ㈱、パナソニック電工タイ㈱、パ
事連結子会社19社
ナソニック電工控制装置北京㈲等

連結子会社13社
その他 パナソニック電工インフォメーションシ
介護事業 ステムズ㈱、パナソニック電工ファイナ
ソフト開発事業ンス㈱、パナソニック電工物流㈱、㈱ア
そ──────
の各種サービス業等ロービジネスメイツ、パナソニック電工
他 テクノサービス㈱、パナソニック電工エ

イジフリーショップス㈱等

連結子会社20社

 パナホーム㈱
 持分法適用関連会社1社




−4−
事業の系統図はおおむね次のとおりである。
(平成21年3月31日現在)


国内製造会社
製品
(電材事業)
国内販売会社
パナソニック電工施設照明㈱、パナソ
ニック電工インテリア照明㈱、パナソ製品(電材事業)
ニック電工建装照明㈱、パナソニック福西電機㈱、パナソニック電材シス
電工電路㈱、パナソニック電工東海㈱、テム㈱、石垣電材㈱、首都圏電工㈱、
池田電機㈱、㈱オームズ、※旭電器工その他販売関係会社
業㈱、※㈱葉山電器製作所、その他製(住設建材事業)
造関係会社製品
パナソニック電工リビング首都圏㈱、
製品
(住設建材事業)パナソニック電工リビング近畿㈱、
クボタ松下電工外装㈱、パナソニック製品
パパナソニック電工リビング東海㈱、
電工群馬㈱、パナソニック電工バス&パナソニック電工AWE㈱、その他
ライフ㈱、パナソニック電工北関東㈱、販売関係会社
その他製造関係会社(電子材料事業)

(電子材料事業)パナソニック電工電子材料販売㈱
パナソニック電工郡山㈱、パナソニッ(制御機器事業)
ク電工四日市㈱パナソニック電工制御㈱、その他販
(制御機器事業)売関係会社

サンクス㈱、パナソニック電工帯広㈱、(その他の事業)
パナソニック電工竜野㈱、その他製造パナソニック電工エイジフリーショ
関係会社ップス㈱、その他販売関係会社

ニ国内エンジニアリング会社

国内サービスその他会社(電材事業)
パナソニック電工エンジニアリング
(その他の事業)製品
ッ㈱、その他エンジニアリング関係会
パナソニック電工インフォメーション製品製品施工

システムズ㈱、パナソニック電工ファサービス等
(住設建材事業)
イナンス㈱、パナソニック電工物流㈱、
パナソニック電工ホームエンジニア
㈱アロービジネスメイツ、その他関係
ク客
リング㈱、パナソニック電工ホーム
会社
ソリューション㈱、その他エンジニ
アリング関係会社


海外製造会社国内サービスその他会社
修理
(電材事業)(その他の事業)サービス等
製品
ULTホールディングス㈱、パナソニパナソニック電工テクノサービス㈱、

ック電工フォスロシュワーベ㈲、アその他関係会社
ンカーエレクトリカルズ㈱、パナソニ
製品製品
ック電工アユタヤ㈱、パナソニック電
工ゴーベルインドネシア㈱、その他
㈱製品
製造関係会社
(親会社)
(電器事業)製品
パナソニック㈱
製品
パナソニック電工タイ㈱、パナソニッ
材料等
ク電工万宝電器広州㈲、パナソニッ
ク電工上海㈲、その他製造関係会社
製品製品
※パナホーム㈱
(電子材料事業)
パナソニック電工アユタヤ㈱、パナソ
海外販売会社
ニック電工電子材料台湾㈱、パナソニ
製品
ック電工電子材料広州㈲、パナソニッパナソニック電工中国㈲、パナソニ
製品
ク電工蘇州㈲、その他製造関係会社ック電工アジアパシフィック㈱、パ
(制御機器事業)ナソニック電工韓国㈱、パナソニッ
製品
パナソニック電工アメリカ㈱、パナソク電工販売台湾㈱、その他販売関係
ニック電工ヨーロッパ㈱、パナソニッ会社
ク電工タイ㈱、パナソニック電工控制
装置北京㈲、その他製造関係会社製品


(注)無印は連結子会社、※印は持分法適用関連会社である。




−5−
4【関係会社の状況】
(1)親会社
 (平成21年3月31日現在)

関係内容
議決権に
役員の兼任等
資本金主要な事業対する被
(名)
名称住所
(百万円)の内容所有割合資金の設備等
営業上の取引
(%)貸付賃貸借
当社当社
役員従業員
電気電子機当社製品の販売、同社
パナソニック株式会社大阪府
258,740器等の製造及52.100製品及び原材料等の購無有
(注)3、6門真市
び販売入
 
(2)連結子会社
 (平成21年3月31日現在)

関係内容
資本金議決権に
役員の兼任等
又は主要な事業対する
(名)
名称住所
出資金の内容所有割合資金の設備等
営業上の取引
(百万円)(%)貸付賃貸借
当社当社
役員従業員
パナソニック電工施設照明株大阪市当社製品(照明器具)の
1,884電材事業92.816無有
式会社(注)6淀川区製造
大阪市当社製品(電気機械器
福西電機株式会社1,632電材事業74.712無無
北区具)の販売
パナソニック電工インテリア三重県当社製品(照明器具)の
1,423電材事業100.016無有
照明株式会社(注)6伊賀市製造
建設設備工事に係る
パナソニック電工エンジニア大阪市
1,115電材事業100.006当社製品及び関連製品無有
リング株式会社(注)6中央区
の設計、施工、保守
パナソニック電工建装照明株大阪府当社製品(照明器具)の
720電材事業76.315無有
式会社(注)6枚方市製造
パナソニック電工電路株式会愛知県当社製品(電路機器、
450電材事業100.007無有
社(注)6尾張旭市電設盤)の製造
兵庫県当社製品(照明部品)の
池田電機株式会社96電材事業52.615無有
姫路市製造
札幌市当社製品(電気機械器
石垣電材株式会社90電材事業97.705無無
中央区具)の販売
パナソニック電工東海株式会三重県当社製品(HA機器)の
300電材事業100.008無有
社(注)6津市製造
パナソニック電材システム株東京都 当社製品(電気機械器
68電材事業 100.006 無  無 
式会社(注)6墨田区 具)の販売 
三重県当社製品(配線機器)の
株式会社オームズ45電材事業59.515無有
津市製造
クボタ松下電工外装株式会社大阪市当社製品(屋根材、外
8,000住設建材事業50.001無有
(注)4中央区壁材)の製造、販売
パナソニック電工群馬株式会群馬県当社製品(木質建材)の
2,000住設建材事業100.006無有
社(注)6沼田市製造
建設設備工事に係る
パナソニック電工ホームエン大阪市
450住設建材事業100.004当社製品及び関連製品無有
ジニアリング株式会社(注)6中央区
の設計、施工、保守
当社製品(システムバ
パナソニック電工バス&ライ茨城県
450住設建材事業100.008ス、ユニットバス)の有有
フ株式会社(注)6水戸市
製造
パナソニック電工北関東株式栃木県当社製品(住宅設備機
450住設建材事業100.007無有
会社(注)6真岡市器、木質建材)の製造
建設設備工事に係る
パナソニック電工ホームソリ東京都
400住設建材事業100.005当社製品及び関連製品無有
ューション株式会社(注)6品川区
の設計、施工、保守
パナソニック電工AWE株式札幌市当社製品(住宅設備機
350住設建材事業80.004無無
会社(注)6白石区器)の販売 
パナソニック電工リビング首東京都当社製品(住宅設備機
95住設建材事業100.007無有
都圏株式会社(注)6中央区器、建材)の販売 
パナソニック電工リビング近大阪市当社製品(住宅設備機
95住設建材事業89.706有無
畿株式会社(注)6城東区器、建材)の販売 
パナソニック電工リビング東名古屋市当社製品(住宅設備機
50住設建材事業93.708 無  有 
海株式会社(注)6守山区器、建材)の販売 




−6−
関係内容
資本金議決権に
役員の兼任等
又は主要な事業対する
(名)
名称住所
出資金の内容所有割合資金の設備等
営業上の取引
(百万円)(%)貸付賃貸借
当社当社
役員従業員
パナソニック電工郡山株式会福島県当社製品(プリント配
480電子材料事業100.015有有
社(注)6郡山市線材料)の製造
パナソニック電工四日市株式三重県当社製品(半導体封止
480電子材料事業100.016無有
会社(注)6四日市市材、成形材料)の製造
パナソニック電工電子材料販東京都当社製品(電子材料)の
200電子材料事業100.005無有
売株式会社(注)6太田区販売
愛知県当社製品(制御機器)の
サンクス株式会社(注)33,155制御機器事業51.704無有
春日井市製造
パナソニック電工制御株式会東京都100.0当社製品(制御機器)の
1,000制御機器事業16無有
社(注)5、6港区(20.0)販売
パナソニック電工竜野株式会兵庫県当社製品(制御機器)の
450制御機器事業100.015無有
社(注)6たつの市製造
パナソニック電工帯広株式会北海道当社製品(制御機器)の
450制御機器事業100.006無有
社(注)6帯広市製造
パナソニック電工インフォメ
大阪市63.8当社及び関係会社に対
ーションシステムズ株式会社1,040その他の事業02無有
北区(0.1)する情報処理サービス
(注)3、5、6
パナソニック電工ファイナン大阪府当社の国内連結会社に
1,000その他の事業100.005無有
ス株式会社(注)6門真市対する資金の貸付
建設設備工事に係る
パナソニック電工テクノサー大阪府
300その他の事業100.009当社製品及び関連製品無有
ビス株式会社(注)6門真市
の設計、施工、保守
パナソニック電工エイジフリ大阪府当社製品(介護用品)の
200その他の事業100.006無有
ーショップス株式会社(注)6門真市販売
パナソニック電工物流株式会大阪府当社及び関係会社に対
150その他の事業52.006無有
社(注)6四條畷市する物流サービス
株式会社アロービジネスメイ大阪市当社及び関係会社に対
50その他の事業100.015無有
ツ中央区する人材派遣サービス
 
 




−7−
関係内容
資本金議決権に
役員の兼任等
又は主要な事業対する
(名)
名称住所
出資金の内容所有割合資金の設備等
営業上の取引
(百万円)(%)貸付賃貸借
当社当社
役員従業員
アンカー エレクトリカルズ4,375当社製品(配線機器)の
インド電材事業80.006無無
株式会社製造、販売
百万ルピー
当社製品(照明器具、
パナソニック電工北京有限公40,000電材事業92.0
中国16配線機器、健康器具)無無
司(注)5電器事業(10.0)
千米ドル
の製造、販売
パナソニック電工ゴーベルインドネ36,400当社製品(照明器具)の
電材事業95.018無無
インドネシア株式会社シア製造、販売
千米ドル
パナソニック電工フォスロ12,782当社製品(照明部品)の
ドイツ電材事業100.013無無
シュワーベ有限会社製造、販売
千ユーロ
ULTホールディングス株式14当社製品(照明部品)の
アメリカ電材事業100.002無無
会社製造、販売
千米ドル
パナソニック電工万宝電器34,50080.0当社製品(美理容器
 中国電器事業23無無
広州有限公司(注)5(10.0)具)の製造、販売
千米ドル
当社製品(健康器具、
パナソニック電工上海有限公24,300電器事業100.0
 中国26住宅設備機器)の製無無
司(注)5住設建材事業(5.0)
千米ドル
造、販売
当社製品(照明器具、
パナソニック電工アユタヤ株2,406電材事業100.0配線機器、化学材料、
タイ08無無
式会社(注)5電子材料事業(0.0)プリント配線材料)の
百万バーツ
製造、販売
パナソニック電工蘇州有限公61,160100.0当社製品(プリント配
中国電子材料事業14無無
司(注)5(12.4)線材料)の製造、販売
千米ドル
パナソニック電工電子材料広24,00063.0当社製品(プリント配
中国電子材料事業21無無
州有限公司(注)5(27.5)線材料)の製造、販売
千米ドル
パナソニック電工電子材料台780当社製品(プリント配
台湾電子材料事業60.004無無
湾株式会社線材料)の製造、販売
百万台湾ドル
パナソニック電工電子材料蘇10,000100.0当社製品(プリント配
中国電子材料事業14無無
州有限公司(注)5(85.0)線材料)の製造、販売
千米ドル
当社製品(照明部品、
パナソニック電工アメリカ株80,800電材事業
アメリカ100.014制御機器)の製造、販無無
式会社制御機器事業
千米ドル

当社製品(美理容器
パナソニック電工タイ株式会950電器事業100.0
タイ07具、制御機器)の製無無
社(注)5制御機器事業(0.0)
百万バーツ
造、販売
パナソニック電工控制装置北33,80080.0当社製品(制御機器)の
中国制御機器事業25無無
京有限公司(注)5(11.3)製造、販売
千米ドル
電材事業当社製品(電気機械器
電器事業具、配線機器、住宅設
パナソニック電工ヨーロッパ10,941
ドイツ住設建材事業100.032備機器、プリント配線無無
株式会社千ユーロ
電子材料事業材料、制御機器)の製
制御機器事業造、販売
電材事業
当社製品(電気機械器
46,490電器事業
パナソニック電工中国有限公具、住宅設備機器、電
中国住設建材事業100.063無無
千米ドル
司子材料、制御機器)の
電子材料事業
 
販売
制御機器事業
電材事業
当社製品(電気機械器
8,437電器事業
パナソニック電工アジアパシシンガポ具、住宅設備機器、電
住設建材事業100.018無無
千シンガポ
フィック株式会社ール子材料、制御機器)の
電子材料事業
ールドル
販売
制御機器事業
電材事業当社製品(配線機器、
パナソニック電工韓国株式会5,400
韓国電子材料事業100.016電子材料、制御機器)無無
社百万ウォン
制御機器事業の販売 
電器事業当社製品(電気機械器
パナソニック電工香港有限公20,000100.0
中国電子材料事業15具、電子材料、制御機無無
司(注)5(0.0)
千香港ドル
制御機器事業器)の販売 
電材事業当社製品(配線機器、
パナソニック電工販売台湾株40
台湾住設建材事業95.015住宅設備機器、制御機無無
式会社百万台湾ドル
制御機器事業器)の販売
その他134社                     




−8−
(3)持分法適用関連会社
 (平成21年3月31日現在)

関係内容
議決権に
役員の兼任等
資本金主要な事業対する
(名)
名称住所
(百万円)の内容所有割合資金の設備等
営業上の取引
(%)貸付賃貸借
当社当社
役員従業員
大阪府
パナホーム株式会社(注)328,375その他の事業27.300当社製品の販売無無
豊中市
三重県当社製品(配線機器)の
旭電器工業株式会社80電材事業34.522無有
津市製造
三重県当社製品(配線機器)の
株式会社葉山電器製作所72電材事業34.012無無
津市製造
(注)1.「主要な事業の内容」欄には、事業の種類別セグメントの名称を記載している。(親会社を除く。)
2.上記、連結子会社に特定子会社の該当はない。
3.パナソニック株式会社、サンクス株式会社、パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社及びパナ
ホーム株式会社は有価証券報告書の提出会社である。
4.クボタ松下電工外装株式会社に対する持分は100分の50以下であるが、実質的に支配しているため子会社とした
ものである。
5.「議決権に対する所有割合」欄の下段()内数字は、間接所有割合で内数である。
6.パナソニック株式会社、パナソニック電工施設照明株式会社、パナソニック電工インテリア照明株式会社、パナ
ソニック電工エンジニアリング株式会社、パナソニック電工建装照明株式会社、パナソニック電工電路株式会
社、パナソニック電工東海株式会社、パナソニック電材システム株式会社、パナソニック電工群

 情報提供元:http://panasonic-denko.co.jp/corp/ir/financial/kessan/pdfs/103_ren.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.