フレンテ2009年6月期決算説明会資料
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22519,289+210.1
TOPIX1,537+18.2
DOW20,975-21.0
NASDAQ6,025-0.3
$/¥111.2-0.06

 MSTGお奨め銘柄
[7906]ヨネックス
[7445]ライトオン
[4927]ポーラ・オル
[8202]ラオックス
[8876]リログループ
[2681]ゲオホールデ

 バーゲン銘柄
[6303]ササクラ
[1914]日本基礎技術
[5900]ダイケン
[5988]パイオラック
[3529]アツギ

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
フレンテ2009年6月期決算説明会資料

配布資料
<連結>2009年6月期実績

(百万円)
2008年6月期2009年6月期増減
実績実績額率
売上高29,18832,3303,14210.8%
売上原価17,47218,6371,1656.7%
販管費11,52812,0435154.5%
営業利益1881,6501,461774.6%
利益率0.6%5.1%
経常利益2241,6881,463653.4%
利益率0.8%5.2%
当期純利益46730683-
利益率0.2%2.3%




2
<湖池屋>2009年6月期実績

(百万円)
2008年6月期2009年6月期増減POINT
実績実績額率
■増収要因
■増収要因
売上高26,16130,5034,34216.6%「コイケヤポテトチップス」
「コイケヤポテトチップス」
売上原価15,91717,6191,70110.7%ブランド好調
ブランド好調
『リッチカット』
『リッチカット』
販管費9,86311,1171,25412.7%
シリーズ大ヒット
シリーズ大ヒット
営業利益3801,7671,386364.4%
積極的な広告、販促
積極的な広告、販促
利益率1.5%5.8%■増益要因
■増益要因
経常利益3591,7291,369381.1%増収効果
増収効果
規格改定効果
規格改定効果
利益率1.4%5.7%
原材料費低下
原材料費低下
当期純利益190827637335.6%
利益率0.7%2.7%




3
<フレンテインターナショナル>2009年6月期実績

(百万円)
増減
2008年6月期2009年6月期POINT
実績実績額率
■「ピンキー」不振
△43.4%■「ピンキー」不振
△1,068
売上高2,4591,391
■販管費削減で
△36.6%■販管費削減で
△445
売上原価1,214769
赤字幅が縮小
赤字幅が縮小
△710△51.0%
販管費1,394683
△149△61
営業利益87-
△6.1%△4.5%
利益率
△151△47
経常利益103-
△6.2%△3.4%
利益率
△139△20
当期純利益118-
△5.7%△1.5%
利益率




4
<湖池屋>2009年6月期サマリー①
「コイケヤポテトチップス」絶好調主要ブランドの伸長
■レギュラー品の規格■『リッチカット』シリーズ■「スコーン」
改定成功大ヒット■「ドンタコス」
■「Lサイズ(135g)」■「ポリンキー」
好調




サワークリームオニオン



うすしお味


売上高前期比
重点地域でのシェア拡大34%増
中国
32%増
四国
■地域攻略が順調
30%増
北海道
28%増
九州
22%増
信越
5
<湖池屋>2009年6月期サマリー②
積極的な広告宣伝、キャンペーン
■『コイケ先生』シリーズTVCM新作7本■消費者キャンペーンを展開
コーンな着うた®あげちゃう
コーンな着うた®あげちゃう
<『リッチカット』シリーズ>
<『リッチカット』シリーズ>
キャンペーン(2008年9月~11月)
キャンペーン(2008年9月~11月)
2008年10月~
2008年10月~
mihimaruGTを起用
mihimaruGTを起用
リッチな日篇
リッチな日篇「スコーン」「ドンタコス」「ポリンキー」
「スコーン」「ドンタコス」「ポリンキー」
没収篇
没収篇当たりが出たら、コイケヤスナック
当たりが出たら、コイケヤスナック
面談篇
面談篇10袋プレゼントキャンペーン
10袋プレゼントキャンペーン
(2008年11月)4連スナック
(2008年11月)4連スナック
カラムーチョすっぱムーチョ
<「のり塩」>カラムーチョすっぱムーチョ
<「のり塩」>
スペシャルBOXプレゼント
スペシャルBOXプレゼント
2009年3月~
2009年3月~
キャンペーン(2009年1月~2月)
キャンペーン(2009年1月~2月)
母と篇
母と篇
コイケ先生のカバンプレゼント!!
コイケ先生のカバンプレゼント!!
初恋篇
初恋篇
キャンペーン(2009年2月~4月)
キャンペーン(2009年2月~4月)
「コイケヤポテトチップス」ブランド
「コイケヤポテトチップス」ブランド
<「リッチコンソメ」>
<「リッチコンソメ」>コーンなお楽しみプレゼント
コーンなお楽しみプレゼント
2009年6月~
2009年6月~キャンペーン(2009年4月~6月)
キャンペーン(2009年4月~6月)
勇気篇「スコーン」「ドンタコス」「ポリンキー」
勇気篇「スコーン」「ドンタコス」「ポリンキー」
すっぱムーチョこだわりの梅干しプレ
すっぱムーチョこだわりの梅干しプレ
返事篇
返事篇
ゼントキャンペーン(2009年6月~7月)
ゼントキャンペーン(2009年6月~7月)
6
スナック市場販売金額推移
+5.5%増
(対前年比)
(億円)

2,000



1,500



1,000



500



0
2005年6月期2006年6月期2007年6月期2008年6月期2009年6月期

(インテージPOSデータ)
7
生ポテトチップス市場販売金額推移

(億円)+2.1%増
(対前年比)
1,000



800



600



400



200



0
2005年6月期2006年6月期2007年6月期2008年6月期2009年6月期(インテージPOSデータ)

8
<連結>労働生産性の向上
社員1人当たり売上高の増加
(人)
(千円)500


一人当たり売上高
75,000480

正社員数
460


440


60,000420


400


380


45,000360


340


320


30,000300
2004年6月期2005年6月期2006年6月期2007年6月期2008年6月期2009年6月期
9
<連結>キャッシュフロー計算書

(百万円)
2008年6月期2009年6月期
増減額
実績実績
△1,536
現金及び現金同等物の期首残高3,0911,554
営業活動によるキャッシュフロー6322,5491,917
△2,014△2,400△386
投資活動によるキャッシュフロー
△153△188△34
財務活動によるキャッシュフロー
△1,536△40
現金及び現金同等物の増減額1,496
△40
現金及び現金同等物の期末残高1,5541,514

【参考】3ヶ月超の定期預金の期末残高1,1002,9671,867
2,6544,4811,826
【参考】3ヶ月超の定期預金を含めた現預金期末残高




10
<連結>貸借対照表概要
(百万円)
2008年6月期2009年6月期
2008年6月期2009年6月期
前期末比
前期末比
(2008年6月末日現在)(2009年6月末日現在)(2008年6月末日現在)(2009年6月末日現在)

(資産の部)(負債の部)
流動資産流動負債
現金及び預金2,6544,4811,826買掛金2,8292,746△83
受取手形及び売掛金4,6545,041386リース債務-22
△988※
たな卸資産988-未払金2,2624,1561,893
519※
商品及び製品-519未払法人税等15749733
15※
仕掛品-15未払消費税等568327
403※
原材料及び貯蔵品-403役員賞与引当金14228
繰延税金資産319432112賞与引当金1031106
その他244135△108その他367367△0
貸倒引当金△0△0-流動負債合計5,6508,2392,588
流動資産合計8,86211,0302,167固定負債
固定資産リース債務-88
有形固定資産繰延税金負債5-△5
建物及び構築物1,9921,937△548478△6
年金基金脱退損失引当金
1,9052,425519
機械装置及び運搬具退職給付引当金86988616
土地1,4501,450-725641△83
役員退職慰労金引当金
建設仮勘定14948その他4902△487
その他6352△10固定負債合計2,1741,617△557
有形固定資産合計5,4125,916503負債合計7,8259,8562,030
無形固定資産116104△12(純資産の部)
投資その他の資産株主資本
投資有価証券453336△116資本金401401-
繰延税金資産67371138資本剰余金285285-
その他29932323利益剰余金7,3237,875552
貸倒引当金△0△71△71自己株式△0△0-
投資その他の資産合計1,4261,300△125株主資本合計8,0108,562552
固定資産合計6,9557,320365評価換算差額等
資産合計15,81818,3512,532△20△69△48
その他有価証券評価差額金
為替換算調整勘定2△1△3
※棚卸資産に関する会計基準の変更に伴い、表示方法を変更しております。△18△70△51
評価換算差額等合計
少数株主持分021
純資産合計7,9928,494501
11
負債純資産合計15,81818,3512,532
<湖池屋>2010年6月期業績予想

(百万円)
2009年6月期2010年6月期増減
実績予想額率
売上高30,50332,9472,4438.0%
売上原価17,61919,2081,5899.0%
販管費11,11711,9087907.1%
営業利益1,7671,830633.6%
利益率5.8%5.6%
経常利益1,7291,789593.5%
利益率5.7%5.4%
当期純利益8271,21338546.6%
利益率2.7%3.7%




13
<フレンテインターナショナル>2010年6月期業績予想

(百万円)
2009年6月期2010年6月期増減
実績予想額率
売上高1,3912,26987763.1%
売上原価7691,25548563.1%
販管費68398029643.4%
△61
営業利益3395-
△4.5%
利益率1.5%
△47
経常利益2371-
△3.4%
利益率1.0%
△20
当期純利益2041-
△1.5%
利益率0.9%




14
<連結>2010年6月期業績予想

(百万円)
2009年6月期2010年6月期増減
実績予想額率
売上高32,33035,7003,36910.4%
売上原価18,63720,7662,12911.4%
販管費12,04313,1061,0628.8%
営業利益1,6501,83017910.9%
利益率5.1%5.1%
経常利益1,6881,8501619.6%
利益率5.2%5.2%
当期純利益7301,15041957.3%
利益率2.3%3.2%



15
積極的な成長戦略の推進
「ピンキー」
大々的プロモーション
積極的な広告宣伝
■メジャーリーグベースボール
■人気ボーカルユニットを
(MLB)
TVCMに起用
高付加価値製品の拡大
■エイベックスグループ
■『コイケ先生』シリーズ■『リッチカット』シリーズ
TVCM2年目の躍進

■「コイケヤポテトチップス
新製品発売
世界的ブランドと提携
生産体制を強化
販売を開始
■JAふらのと業務提携、
製造を委託■世界50ヶ国で展開する
ハーブキャンディ
■2009年11月工場稼動

16
<湖池屋>「コイケヤポテトチップス」の拡大①
大ヒット製品、発売9ヶ月で売上高約3,000百万円




■高付加価値製品
■高付加価値製品
■『コイケ先生』シリーズCM(北海道新じゃが)
■増量キャンペーンを実施2009年8月3日~29日
17
<湖池屋>「コイケヤポテトチップス」の拡大②
「コイケヤポテトチップスプレミアムのり塩」

レギュラー品に新たな付加価値
「プレミアム」

ブランド全体のイメージ向上




<低温でじっくり揚げるケトルフライ>関東地区先行発売
創業当時の釜揚げ製法を現代技術に進化
固めの食感でじゃがいもの味が際立つ
2009年8月31日関東CVS発売
2009年9月30日関東一般チャネル発売
18
<湖池屋>地方シェアの拡大

シェア拡大強化地域の戦略を推進
札幌
■強化地域でのTVCMの集中投入
■強化地域での北海道営業所
食品の単品ブランドとしては最大級
食品の単品ブランドとしては最大級


盛岡営業所
■営業所の開設拡大移転新潟営業所
新設:岡山営業所、盛岡営業所盛岡
新設:岡山営業所、盛岡営業所
北陸
拡大移転:北海道営業所、長野営業所、新潟営業所
拡大移転:北海道営業所、長野営業所、新潟営業所
大阪埼玉
岡山
町田
■卸小売業者向け製品説明会広島
長野営業所
2009年7月8月で12ヶ所で開催
2009年7月8月で12ヶ所で開催
(計15日間)
(計15日間)横浜
岡山営業所
名古屋
福岡
松山19
<湖池屋>大型キャンペーン
メジャーリーグベースボール(MLB)キャンペーン第1弾

■『MLBプレミアムグッズプレゼントキャンペーン』
期間2009年8月3日~9月26日
期間2009年8月3日~9月26日
松坂大輔上原浩治
賞品Aコース:MLB選手が公式試合で
賞品Aコース:MLB選手が公式試合で
城島健司福留孝介
実際に使用したプレミアムボール
実際に使用したプレミアムボール
デレクジーターヨハンサンターナ
(証明書付き、100名)
(証明書付き、100名)
ランディジョンソンディヴィッドオーティズ
Bコース:オリジナルクリアファイル
Bコース:オリジナルクリアファイル
&スナック菓子(2,900名)
&スナック菓子(2,900名)


エイベックスグループのトップアーティスト
『プレミアムDVDプレゼントキャンペーン』
期間2009年9月28日~11月7日
期間2009年9月28日~11月7日
賞品A賞:オリジナルDVD(500名)
賞品A賞:オリジナルDVD(500名)
B賞:グッズ&スナック菓子(2,500名)
B賞:グッズ&スナック菓子(2,500名)
20
<湖池屋>北海道に新たな製造拠点稼動
売上拡大に向けた生産体制強化
■JAふらのと業務提携―ポテトチップスの製造を委託
■2009年11月稼動:製造計画:ポテトチップス3,000トン/年

工場稼動の意義
<湖池屋>
北海道エリアの本格的展開
物流効率向上、利益率アップ
総資本回転率向上
全国レベルでの生産体制強化

<地元北海道>
雇用創出
馬鈴薯作付け面積増加による
農業振興
馬鈴薯の安定的出荷先確保
■工場名:「シレラ富良野」
■総事業費:43億円
■所在地:北海道空知郡南富良野町幾寅67521
<湖池屋>AIBフードセーフティ

食品安全管理体制を強化―監査終了
■2009年4月、関東工場関東第二工場京都工場で監査実施
■2009年8月21日現在、AIB本国(米国)で検閲中

<AIBフードセーフティ>
AIB(米国製パン研究所)
が実施する食品安全管理
システム。
日本の食品企業が導入し
たことで脚光を浴びる。




22
<フレンテインターナショナル>「ピンキー」
大胆リニューアル&アジアで人気のアーティストを起用
NEW「ピンキー」
ターゲット:大人の女性
大胆なデザインチェンジ
ブランドロゴ、カラー
ブランドロゴ、カラー
ラインアップ拡充
フルーツミントに加え、ハードミントを投入
フルーツミントに加え、ハードミントを投入
有名アーティストを起用したTVCM
2009年9月~
2009年9月~


(旧)「ピンキー」




23
<フレンテインターナショナル>リコラブランドと業務提携
ヨーロッパNo.1ハーブキャンディ

「リコラハーブキャンディ」
13種類の有機栽培天然ハーブを配合
13種類の有機栽培天然ハーブを配合


世界で愛されるRicola
1940年発売、世界50ヶ国に単一ブランドを展開
1940年発売、世界50ヶ国に単一ブランドを展開


広告宣伝、プロモーション
TVCM、交通広告
TVCM、交通広告




2009年10月5日中京地区先行発売24
<フレンテインターナショナル>乳酸菌LS1事業
通信販売強化で黒字化

■中期経営計画:年率40%超の売上増

■高収益モデルの推進
新規顧客獲得
新規顧客獲得
定期購入顧客の増加
定期購入顧客の増加


■全国紙地方紙で積極的な広告
記事広告のレスポンス好調




25
海外事業

台湾湖池屋(連結対象)新製品




「スパイシーノリ」




「カラムーチョ」「のり塩」「フレンチフライ」




タイ事業(連結対象外)
台湾フレンテ(連結対象外)

■タブレット
■ソフトキャンディ
■グミ
「カラムーチョ」「スパイシーノリ」
26
フレンテグループ成長の軌跡
(計画値)
総売上高
40,000(百万円)

JASDAQ上場

乳酸菌LS1開発

国際展開開始
30,000

「ピンキー」

「ドンタコス」

「ポリンキー」
20,000
「スコーン」


「カラムーチョ」

10,000
「コイケヤポテトチップス」


1958年ポップコーン

0
1958

1960

1962

1964

1966

1968

1970

1972

1974

1976

1978

1980

1982

1984

1986

1988

1990

1992

1994

1996

1998

2000

2002

2004

2006

2008

2010
第1期成長期第2期成長期第3期成長期第4期成長期
ポテトチップス専業メーカースナック総合メーカー新事業開拓27


 情報提供元:http://eir.eol.co.jp/extra/2226/pdf/2226_090821.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.