盟和産業役員退職慰労金制度の廃止
MSTGは、未来の資産家たちの投資能力を向上させる事を目的とした株式仮想取引ゲームです。
テーマ |  上場企業 |  ニュース |  地域 |  問い合わせ |

 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
新規登録

 マーケットサマリー
NK22522,257-21.4
TOPIX1,732-12.4
DOW24,700-287.3
NASDAQ7,726-21.4
$/¥110.1+0.34

 MSTGお奨め銘柄
[8364]清水銀行
[8338]筑波銀行
[8359]八十二銀行
[7014]名村造船所
[1515]日鉄鉱業
[6839]船井電機

 バーゲン銘柄
[5461]中部鋼鈑
[3529]アツギ
[1914]日本基礎技術
[7937]ツツミ
[4033]日東エフシー

 MSTG NEWS

 PR

Check
 上場企業ニュース
盟和産業役員退職慰労金制度の廃止

平成20年5月13日
各位
会社名盟和産業株式会社
代表者名代表取締役社長伊野克己
(コード番号7284東証第2部)
問合せ先取締役常務執行役員清水俊彦
(TEL.046-223-7611)




役員退職慰労金制度の廃止についてのお知らせ




当社は、平成20年5月13日開催の取締役会において、経営改革の一環として、役員(取締役、
監査役)の報酬制度を見直し、退職慰労金制度を廃止することを決議しましたのでお知らせいたし
ます。





1.役員退職慰労金制度の廃止
平成20年6月26日開催の第53回定時株主総会終結の時をもって、報酬の後払い的な要素が
強い現行の役員退職慰労金制度を廃止いたします。
なお、本制度廃止に伴い、第53回定時株主総会終結時に在任する取締役および監査役に対し、
同日までの在任期間に応じた退職慰労金を打切り支給することについて、同株主総会に付議する予
定です。また、その支給時期は各役員の退任時とする予定です。


2.役員報酬制度の見直し
役員退職慰労金制度を廃止し、月額報酬である基本報酬と短期業績による役員賞与および自社株
取得を目的とする中期的な業績報酬の構成とします。
自社株取得を目的とする中期的な業績報酬とは、各常勤取締役および常勤監査役が月額報酬の中
から一定額を当社役員持株会に拠出し、取得した株式を在任期間中保有することを義務付けるもの
であります。これにより、株価上昇メリットおよび下落リスクを株主と共有することで、業績や株
価に対する役員の意識を高めることを目的とするものであります。


以上


 情報提供元:http://meiwasangyo.on.arena.ne.jp/html/pdf/prs20080513a.pdf
 ビジネス関連商品

 PR
利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても当サイトは責任を負いません。

Copyright (C) 2010 MSTGV.COM. All Rights Reserved.